FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

忍耐と煩悩のブログ開設5ヶ月目突入ご挨拶

2010/06/28 06:38:58 | ブログ運営 | コメント:0件

来ブログの皆様へ万年初心者個人投資家のWATANKOといいます。2年と4ヶ月前から資産運用をはじめました。長期間継続しやすく、リスクをそこそこ抑えて3~5%の利回りを得られる運用スタイルを探していたところ、インデックス投資に出会い、これまで続けています。妻1、子供2の4人家族。普通のサラリーマン世帯です。都内から50km圏内の地方都市在住。住居は持ち家で、住宅ローンはありません。現在のスタイルは、...続きを読む
スポンサーサイト



eMAXIS=インターネット割引の投信

2010/06/27 08:59:59 | 投資信託 | コメント:2件

三菱UFJ投信の新規設定公募投信「新興国株式インデックスオープン」が先週販売開始されました。このファンドの存在は以下ブログ記事から知りました。(参考ブログ&サイトとしてあげています)インデックス投資日記@川崎新ファンド登場 三菱UFJ新興国株式インデックスこの投信、千葉銀行と池田泉州銀行の2行が販売先となっています。中味はeMAXIS新興国株式インデックスと同じですが、信託報酬がeMAXISの0....続きを読む

株主総会に出てどうする?

2010/06/26 20:48:01 | 資産運用 | コメント:0件

3月決算の上場企業にお勤めの方々にとっては、法定の定時株主総会が終わり、新役員による新しい経営体制がスタートしたところもあるのではないでしょうか?実際に株主総会を開催する企業、とくに実務方は、株主総会のために膨大な想定問答集の準備、プレゼンテーション資料のふた桁回数にも及ぶ追加・修正、入念なリハーサル、OB株主に対する事前対策など様々な労力をかけています。総会当日を迎えた時点で99%の仕事は終わっ...続きを読む

(完結)法人成りはオトクなのか?

2010/06/24 23:52:04 | 不動産投資 | コメント:2件

(前回からのつづき)アパート経営開始に伴い、法人成りを検討してみたところ、節税額にニンマリしたのもつかの間、デメリットは私にとっては少なくなく、躊躇してしまいました。ところで法人成りってホントにみんなやっているのでしょうか?アセットマネジメント会社の担当者は「アパート経営されている方々の多くが法人成りをされています。私の知っているところだけでもこれまで300件以上設立してきました」とふいています。...続きを読む

(続)法人成りはオトクなのか?

2010/06/23 22:16:43 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からのつづきです)アパート経営をきっかけにそれまで逡巡していた法人成りをちょっと真剣に考えてみました。試算の結果でてきた節税額にちょっとニンマリしたのもつかの間、法人成りに伴うデメリットを冷静に捉えてみました。集約すると以下の3点です。1.法人形態を導入することで、自分の所有不動産に関わるスキームが複雑になり、所有不動産の将来のマネジメントに制約をうける。また法人そのものも含めて後継者への移...続きを読む

法人成りはオトクなのか?

2010/06/22 00:20:00 | 不動産投資 | コメント:0件

外国ではよくわかりませんが、日本では個人より法人の方が損金扱いできる経費があるなど税金面でお得な場合があります。それを活かしてソフトサービス業や不動産賃貸業を営む個人事業主に対して、法人成り(株式会社設立)を進めるむきがあります。WATANKOはアパート経営を始めた時に、アパート建築・仲介会社から法人会社設立(いわゆる法人成り)を勧められました。アパート経営の売上と給与所得をあわせて、年収が20百万円程...続きを読む

地方に住むコストメリット

2010/06/20 21:37:29 | ライフスタイル | コメント:2件

WATANKOは都心から50km圏内にある地方都市に住んでいます。都心及びその近傍に比べて格段に田舎であります。私が住む街では今頃の季節は、朝は鳥のさえずりで目が覚め、昼間は庭先に蝶が飛び交い、夜になれば周辺の田圃から蛙の大合唱が聞こえてくるところです。これでも一応首都圏でありますが、かような地方都市ですので、都心に住む場合を比べて色々とコストメリットがあります。なかでも私の場合、以下についてよく実感し...続きを読む

ETFはやはりタイミング投資を誘発する

2010/06/19 08:34:13 | ETF | コメント:2件

昨夜は呑み会で遅くなり、予定記事を投稿し損ねました。トシをとると呑み会参加で胃腸がもたれます。お酒は好きなので、日常では健康(特に食生活)に気をつかって、いつまでも美味しい酒・肴を楽しめ体でありたいです。せっかくリタイアしてもやれ高血圧症だ、糖尿病だ、痛風だで、はスーパーカーを運転する(予定)以外の楽しみが減ってしまいますからね。で、本日はETFに関する所感です。インデックス投信からのリレー投資で...続きを読む

フィデリティ投信の意味不明な宣伝文句

2010/06/17 23:46:27 | 投資信託 | コメント:3件

日経新聞の月曜日朝刊には個人向けマネー特集がいつも載っており、WATANKOは通勤電車の入線を待ちながらいつも読んでおります。その新聞上、最近よく全面広告が載っているフィデリティ証券の投資信託があります。「フィデリティ・USハイ・イールドファンド」「フィデリティ・グローバル・ハイ・イールド・ファンド」全面広告を使って、おーおーコストかけておるな~と思いつつ、ふとそこに書かれていた宣伝文句を何度も読んでみた...続きを読む

実績とはかくも説得力ある数値

2010/06/15 23:22:54 | 投資信託 | コメント:2件

(前回からのつづき、ぽい話です)一度経験した実績というものはとても説得力ある数値です。WATANKOがインデックス投資を始めた頃、インターネットの匿名掲示板で、投信信託について何度か投稿したことがありました。当時はインデックス投資を始めた頃であり、毎月分配型投信について、その投資の非効率さを指摘したところ、グロソブをはじめとする毎月投信型投信のホルダーの反応は、総じて「これまで分配金を累計X百万円もらっ...続きを読む