FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

分配金、少っ!

2010/07/14 22:44:34 | ETF | コメント:2件

保有しているTOKとEEMは決算期が6月、12月なので7月初旬、1月初旬に分配金が支払われます。今般第?期の分配金が早速支払われました。リターンを簡易計算すると以下のとおりです。(Notes)◆表中の金額単位は千円です。◆円換算レートは88.39円/$です。◆年換算は少数点以下端数の影響で単純合計に対して0.1%前後の差異がでています。利回りの考え方については、都度変動している基準価額に対しての分配金の比...続きを読む

妻の投資感覚

2010/07/11 21:38:06 | 資産運用 | コメント:7件

インデックス投資を始めた頃、投資信託を買って資産運用を始めることについて、妻にちょっと話したら、本当に大丈夫なの?と心配されました。妻いわく、今まで資産運用なんてやったことないんだから、先ずは普段つきあいがある銀行に何を買ったらいいか相談にいったら?と結構強めに進められました。そこには銀行はお堅く、個人客にも変な商品を推奨したりはしないという基本認識がミエミエでありました。まあ預貯金大好き日本人な...続きを読む

(続)eMAXIS全世界株式インデックス(除く日本)に想うこと

2010/07/09 00:53:13 | 投資信託 | コメント:0件

前回、eMAXIS全世界株式は先進国株式と新興国株式のインデックスのセット販売であるならば、そこに売上増を本気で見込むのであれば、信託報酬はバラ買いと同じ0.63%ではなく、もっと割安にすべきと書きました。さらに補足するとなれば、心理面から次のようなことも想像できます。インデックス投資は他の投資法と比べて、よく簡単で退屈といわれます。そんな中での数少ない楽しみが、アセットアロケーションをどうするか...続きを読む

eMAXIS全世界株式インデックス(除く日本)に想うこと

2010/07/08 02:21:36 | 投資信託 | コメント:0件

WATANAKOの勤務先では7月から、新組織・新人事がスタートし、仕事が増えて慌しくなってきました。なかなかブログ更新の時間がとれず、最近プチストレスが溜まってしまいます。今回もやっとこの話題をとりあげることができました。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□eMAXISシリーズから新商品が販売されました。eMAXIS全世界株式インデックス(以下eMAXIS全世界株式)。ローコストを実現させるために既存の2つのマザーイ...続きを読む

STAMシリーズ 信託報酬を引き下げ

2010/07/06 00:42:03 | 投資信託 | コメント:0件

STAMシリーズに久々の新商品が追加されました。日経225に連動する「STAM日経225インデックス・オープン」(以下STAM日経225)です。信託報酬はeMAXISシリーズを意識して、同じ0.42%です。巨人対阪神か(古っっ!)、オランダ対ドイツか(と勝手に想像)しかしながらネット証券でインデックスファンドを買う個人投資家であれば、日経225連動インデックスファンドの場合、おそらくニッセイ日経2...続きを読む

確定拠出型年金用投信の2010年6月末運用状況

2010/07/04 14:09:45 | 運用状況 | コメント:0件

私のインデックスファンド連合艦隊は24本の投信と4本のETFで構成されていますが(ああ、はやく整理統合したい)、この他に勤務先にて導入しています確定拠出型年金においてもインデックス投信4本を積立運用しています。このインデックス投信はいずれも信託報酬が一般公募型よりも安い確定拠出型年金用であり、以下のとおりです。カッコ内は信託報酬です。【日本株式】三菱UFJDC国内株式インデックスファンド(0.21...続きを読む

(続)2010年6月末 運用状況

2010/07/02 00:13:52 | 運用状況 | コメント:0件

(前回からのつづきです)前回の続きとして、ファンド・オブ・ファンズに関して、その構成するアセット別に評価額を切り分け、個別アセットの投信、ETFとあわせたアセット別のパイ・チャートは以下のとおりです。また投信だけのものも作ってみました。<概況>自動車趣味につぎ込むという煩悩を膨れ上がせるような運用状況にはあらず、相変わらずしょっぱいです。語るほどでもありません。5月末と比較して損益は4.5%も悪化...続きを読む

2010年6月末 運用状況

2010/07/01 23:42:35 | 運用状況 | コメント:0件

インデックス投資を始めて2年と4ヶ月経過。運用結果は未だパっとしません。日経平均やダウ平均が上がっていた、円安が進んでいた今春の頃は、保有するインデックスファンドの今日、明日の評価損益の上昇具合が気になり、ほぼ毎日ネット証券の専用サイトにログインして保有して、評価額を調べたものです。それが5月以降、欧州財政不安の影響で相場下落状況になるとネット証券へのログインもめっきり減りました。アセット及び商品...続きを読む