FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
インデックス投資+半ば家業の不動産賃貸業のハイブリッド個人投資家です。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

忍耐と煩悩のブログ開設-2クール到達

2010/08/29 01:00:00 | ブログ運営 | コメント:0件

来ブログの皆様へ 当ブログの著者、万年初心者個人投資家のWATANKOといいます。2年と6ヶ月前から資産運用をはじめました。長期間継続しやすく、リスクをそこそこ抑えて3~5%の利回りを得られる運用スタイルを探していたところ、インデックス投資に出会い、これまで続けています。妻1、子供2の4人家族。普通のサラリーマン世帯です。都内から50km圏内の地方都市在住。住居は持ち家で、住宅ローンはありません。...続きを読む
スポンサーサイト



インデックス投資本を最近見かけない

2010/08/28 01:00:00 | 資産運用 | コメント:2件

WATANKOがインデックス投資を開始した2008年頃から2009年前半あたりまではインデックス投資に関する書籍が頻繁に出版されており、これらをとっかえひっかえ読んでいました。その結果、一時はETFオンリー主義になったり、投信積立派に戻ったりと試行錯誤していました。ところがここ1年くらいはインデックス投資に関する書籍をあまり見かけなくなりました。本を書くほどのインデックス投資のネタがなくなってきた...続きを読む

投資のやり方は機会均等・自己責任なのだから

2010/08/27 01:00:00 | 資産運用 | コメント:2件

すみません、あらかじめ言っておきますが今回は「つぶやき」に毛が生えた程度の話です。(まあ、かといって毎回それほど高尚な話をしているわけではありませんが...)インデックス投資家はずるい、市場にただ乗りしているという意見を耳にすることがあります。その意見の根拠について正否を問うことはここでは言及しませんが、私は機会均等と自己責任、その結果としての不平等社会の存在を肯定しています。インデックス投資否定...続きを読む

同じTOPIX連動のETFでおきた分配金の違い

2010/08/24 01:00:00 | ETF | コメント:2件

今般、保有する国内ETFのTOPIX連動型上場投資信託(以下1306)、上場インデックスファンドTOPIX(以下1308)ついて分配金支払いの通知が届きました。どちらも2008年秋のリーマンショック前後にスポット購入したものであり、投入した元本はどちらも同じくらいの金額でしたが、今回その分配金額に大きな差がつきました。明細は以下のとおりです。Notes)*金額単位は円です。*収益率をみるときには本来、...続きを読む

(続)毎月積み立てはいつがよい?

2010/08/23 01:00:00 | 投資信託 | コメント:6件

(前回からのつづきです)さて前回は月中の積立投資の時期についてちょっと考えてみましたが、今回はWATANKOのこれまでの体験ほかについてふれたいと思います。現在、私が利用するネット証券はSBI証券と野村JOY(以前積み立てていた投信3本だけ塩漬け中)です。野村JOYでは今後は積み立てを行うことはまずないでしょうから、積立日を検討する対象はSBI証券で購入する投信(現在7本)です。インデックス投資を...続きを読む

毎月積み立てはいつがよい?

2010/08/22 09:34:21 | 投資信託 | コメント:2件

WATANKOはネット証券でインデックス投信の毎月積み立て投資を実行していますが、はたして積み立ての実施日はいつがよいのか、時折考えることがあります。その理由は月中で、投信(株価でもよいですが)の基準価額が変動しやすい時期があれば、その波の中で売買することは避けたいと考えたからです。たとえば月の上旬と下旬とを比べたとき、全般的には後者の期間の方が価額変動が大きいなどといった傾向があるのでしょうか?...続きを読む

ブログ記事やっと100本突破

2010/08/17 00:19:15 | ブログ運営 | コメント:0件

当ブログ「資産運用でスーパーカーを手に入れよう!」ですが、気が付いたら前回のブログ記事で累計101本となりました。5か月半かけての到達です。当初は月あたり20本前後の記事投稿を目安にしており7月末(5か月経過時点)で100本に到達する見通しでした。しかしながら7月以降、仕事が忙しくなり更新のペースが落ちてしまった結果、100本突破が8月にズレ込んでしまいました。まあなにはともあれ、ちょっとだけ振り...続きを読む

店子の退去-④賃借屋経営やめます

2010/08/16 01:00:00 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からのつづきです。今回完結です。)退去日(日曜日)の夜に、賃借屋の近くのコンビニに書類コピーをとりに行った際に、Aさんとばったり会いました。おそらく涼しくて、トイレも借りられるコンビニで時間を潰していたのかもしれません。Aさんは私を見つけるとやってきて「この度は本当にご迷惑をおかけしました」と深々と頭を下げてコンビニを出ていきました。そのあとでは、上記の数日後に賃借屋前で外の所有物の処分につ...続きを読む

店子の退去-③店子を振り返って

2010/08/14 01:00:00 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からのつづきです)家賃支払い延滞が続くAさんとの間で、やっと退去についての合意が整い、期限である7月末を迎えました。私自身も所有物の撤去作業を手伝い、なんとか概ね撤去作業を終えました。8月1日の朝に賃借屋に行くと、軽トラック2台分程度の荷物が家にだされてビニールなどで覆われていました。Aさんに聞くと、これはあとで取りに来るから置いておいてほしいとのこと。勘弁してほしかったのですが、1か月経っ...続きを読む

店子の退去-②退去日をむかえて

2010/08/12 01:00:00 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からのつづきです)私が賃貸借している古い戸建て住宅の店子Aさんは交通事故をきっかけに職を失い、家賃支払いも延滞を重ねていました。私も一応、この事態に至るまでに、店子の退去について法的にどこまで強制的な行動がとれるか調べたりしました。判例によると家賃支払い延滞が6ヶ月以上続けば、裁判でも強制立ち退きが認められやすくなります。本年5月の時点で家賃延滞は8ヶ月にも及んでいました。とはいえこちらとし...続きを読む