FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
インデックス投資+半ば家業の不動産賃貸業のハイブリッド個人投資家です。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

忍耐と煩悩のブログ開設-満7か月

2010/09/30 01:00:00 | ブログ運営 | コメント:0件

来ブログの皆様へ 万年初心者個人投資家のWATANKOといいます。2年と7ヶ月前から資産運用をはじめました。長期間継続しやすく、リスクをそこそこ抑えて3~5%の利回りを得られる運用スタイルを探していたところ、インデックス投資に出会い、これまで続けています。妻1、子供2の4人家族。普通のサラリーマン世帯です。都内から50km圏内の地方都市在住。住居は持ち家で、住宅ローンはありません。現在のスタイルは...続きを読む
スポンサーサイト



(続)早期リタイアはいつ?(改訂版)

2010/09/29 01:00:00 | ライフスタイル | コメント:2件

(前回からのつづきです)元気に能動的な生活を送れるシニア期間をアクティブシニアライフ期間と名付け、その起点(つまりは早期リタイア時期)について考えてみました。まず必須条件としては厚生年金受給資格が付与される勤続25年という条件を満たすことです。早期リタイアすれば年金支給額は定年退職時に比べて減りますがこれは仕方ないとしても、受給資格を得なければ丸損ですので、これはなんとしてもクリアしたい条件です。...続きを読む

早期リタイアはいつ?(改訂版)

2010/09/28 00:13:18 | ライフスタイル | コメント:4件

(本題は以前、投稿したテーマではありましたが、Remindを兼ねて今回リニューアル投稿します。)_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/回覧板を廻しているご近所の中で最近亡くなった方がいました。63歳でした。10年前出向していた勤務先子会社で一緒に仕事をした方が亡くなりました。56歳でした。それぞれが何がしかの病気を患っていたのやもしれませんが、明らかに早死でした。自分自身が早死にする可能性...続きを読む

先進国株式インデックスファンドのシェア

2010/09/23 01:00:00 | 投資信託 | コメント:4件

過日の投稿で、アセットのうちたった一つを保有するとなれば先進国株式だと述べました。そこで先進国株式のインデックスファンドの現在の勢力図に興味が湧いてきたので調べてみました。データ元は皆様お馴染みの「投信まとなび」です。一覧表およびパイチャートは次のとおりです。Notes)*対象はMSCIコクサイ連動のインデックスファンド。ただし確定拠出金向け商品やラップファンド向け商品は除外した。*金額単位は百万円。*...続きを読む

(続)不動産の一番良い(かな?)活用法

2010/09/22 01:00:00 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からのつづきです)個人の土地活用について、WATANKOの少しばかりの経験則(という大それたものでもないんですが)を紹介しております。コンビニ話で脱線したので話をもとに戻しますと、ほかの業種に賃借する場合ではどうでしょうか...飲食店の場合は商品次第なので五分五分です。いまどきなら100円均一の回転寿司の大手チェーンなら当面安泰やもしれません。とんかつ屋も手堅いですし(とんかつを嫌いという人はあま...続きを読む

不動産の一番良い(かな?)活用法

2010/09/20 11:29:04 | 不動産投資 | コメント:0件

親から引き継いだケースなどもあり、望むと望まざるとにかかわらずお手元に未活用の不動産をお持ちの方におかれましては、保有土地から何らかの収益を生み出すようにと土地活用を考えているケースもあるかと思われます。WATANKOの少しばかりの経験則(それほど大それたものでもないんですが)を以下に紹介したいと思います。まず基本原則から一番良い土地活用方法は現状のまま更地で土地だけを貸す形態です。自分で多額の初期投資...続きを読む

投資生活=放置生活?

2010/09/18 01:00:00 | 投資信託 | コメント:3件

先日の投稿内容にあった一つや二つのアセット選び(=金融商品選び)を考えるとき、FOFにすれば良いじゃんという発想も当然でてくると思います。“投信定食”とも称すべきFOFですが、最近はどんな状況でしょうか。販売期間が長いのはある程度純資産が貯まるのは当然なので、ここでは信託報酬が安い代表的なFOFの直近の資金流入額を比較してみました。(金額単位は百万円です)予想はしていましたが、セゾン・バンガード・グ...続きを読む

(続)日本債券アセットの投資信託選び

2010/09/17 01:00:00 | 投資信託 | コメント:2件

(またまた前回からのつづきです)日本債券アセットから投信を選ぶとしたらどうするか?候補にあげてみたのは以下4つです。まずお約束の信託報酬の低いインデックス投信シリーズからはCMAM日本債券インデックスe。もちろんSTAMもeMAXISにも同等商品がありますが、ここは信託報酬最安値を選んでおります。次にDIAMアセットマネジメントのDILBJ公社債 短期コース、及び同中期コースです。どちらもアクティ...続きを読む

Intermission 2010/9/16

2010/09/16 00:58:47 | 幕間 | コメント:0件

民主党の代表選が終わるやいなや、円高に対する政府日銀介入が行われたり、景気対策進展を期待してか株価上昇が見られたり...定期積み立てを毎月15日に設定しているWATANKOとしては、今月の積立は数日前よりも高値掴みになりそうです。ああ、代表選の日程はわかっていたから、このあたりの動きって予見できたかも。ちと悔しいです。今月は変則的に数日前倒しで積立すればよかった。と、ドルコスト平均の信望者(辛抱者?)に...続きを読む

日本債券アセットの投資信託選び

2010/09/14 01:00:00 | 投資信託 | コメント:0件

(前回からのつづきです)日本債券アセットについて、以前ちょっと予告したとおり、また取り上げたいと思います。このアセットにおいて投信を積立購入するとしたら、どんな商品がよいか。商品に求められる条件は以下あたりでしょうか。1.国債ではなく、その他の公債や複数の優良企業の社債を投資対象の中心とする。国債メインの投信であれば、そもそも国債を買った方がコストがかかりません。その他の公社債は直接購入しようとす...続きを読む