FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

新規不動産活用プロジェクト、ひそかに開始

2010/10/11 01:00:00 | 不動産投資 | コメント:4件

先日の投稿で48歳から55歳の早期リタイアをねらっている話をしましたが、それに向けた準備としてインデックス投資だけでなく、不動産活用の面でも強化施策を打ち出したいと考えています。そうでなくとも現在賃借している商業物件が空き店舗になるリスク、アパートの空室率が上昇するリスクがあるわけですので、不動産活用も新しい手段をうっておく必要があります。以前の投稿で取り上げたこともありますが、WATANKOは亡き父か...続きを読む

軽減税率適用が終わるそのとき、あなたはどうする?

2010/10/10 22:25:47 | 資産運用 | コメント:2件

上場株式等の配当・譲渡所得に係る税率は本来20%ですが、現在10%へと軽減措置が取られています。これが2013年1月から20%に引き上げられる(というかもとに戻る)予定です。これが個人投資家の投資行動にどう影響を与えるでしょうか? 税率が10%に軽減されていること自体は、金融商品の購入・売却についてのインセンティブ(誘因)となるのは確かです。これが20%に上がる、つまりは増税という厄災なのであり避...続きを読む

(続)2010年9月末運用状況

2010/10/04 01:00:00 | 運用状況 | コメント:0件

(前回からのつづきです)前回の続きとして、ファンド・オブ・ファンズに関して、その構成するアセット別に評価額を切り分け、個別アセットの投信、ETFとあわせたアセット別のパイ・チャートは以下のとおりです。また投信だけのものも作ってみました。<概況>評価損はかなり改善し、トントン近くまで戻しました。やれやれ。ところで詳しくはまだ言えませんが、早いケースなら2年ぐらいすると大きな資金需要がおこるのではない...続きを読む

2010年9月末運用状況

2010/10/03 01:00:00 | 運用状況 | コメント:0件

秋という快適な季節を迎えています。リタイアのあかつきには、このようなすばらしい季節を心ゆくまで味わえるのですね。楽しみです。さてインデックス投資を始めて2年と7ヶ月が経過しました。毎度ですが、今月末の運用状況を取り上げてみたいと思います。アセット及び商品別にみた明細は以下のとおりです。(Notes)◆商品名は略称です。◆各アセット毎に、購入順に並んでいます。◆表中の金額単位は千円です。◆ETFはこれまでの...続きを読む

Intermission 2010/10/2

2010/10/02 16:08:37 | 幕間 | コメント:0件

政府による為替介入は6年半ぶりといっても、その効果は今ではどこへやら。日経平均は9、000円台前半をウロウロ、為替は84円を割り込む状況。いいですよお、未来の15,000円や110円を信じてしぶとく投資を続けるのはね。まあ、でもたまには福音もほしいよね。それにしても周囲の友人知人とは酒を飲んでも資産運用の話にはなることはありませんね。みんなこっそりやっているのは定期預金なのか個別株なのかはたまたF...続きを読む

冷徹な現実にいつまで耐えられるか?

2010/10/01 01:00:00 | 資産運用 | コメント:2件

資産運用を初めて2年半をすぎましたが、目標とする平均利回りの2年半分の評価益は達成していません。少し前の新聞記事によると確か投信の保有期間の平均は3年弱といわれています。なるほど2年半も経過すれば心理的なとまどいがチラホラでてくる気持ちもわかるなあ。本年春の一時の回復の時は、6.7%の評価益にまで到達し、長期投資(まあ2年では長期とは言えませんが)の果実というものをちょっと実感しましたが、これがな...続きを読む