FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

損益状況にあわせて積み立て投資額を変動させることはよろしいのではないでしょうか

2013/07/07 12:03:40 | 資産運用 | コメント:0件

前回の記事内容の一部についての続き話です。相場が上昇し、投資信託の基準価額もまた上がり続けると、平均購入単価の上昇にネガティブなWATANKOは積み立て投資を中断しています。しかし相場の上昇が長期的トレンドとして続く場合には利益の絶対額を積み増す機会を失っているのではないかという思いが頭をよぎることもまた事実であります。例えば日経平均は今14,000円であり、WATANKOが保有するニッセイ日経225インデック...続きを読む

投資信託を買い続けていないと投資への関心が薄れそうな昨今

2013/07/06 22:05:53 | 資産運用 | コメント:0件

【7月5日終値ベース運用状況速報】■投資元本+待機資金総額 55,295千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 15,943千円■損益率  28.8%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは今年になってから、いや正確に言えば昨年の12月からインデックス投信の購入を中断しています。相場が上昇して保有する投資信託・ETFについて、基準価額が平均購入単価を上回ったからです。以降、平均購入単価の引...続きを読む

不動産投資のリスクを少しでも減らしたい

2013/07/04 01:14:52 | 不動産投資 | コメント:0件

【7月2日終値ベース運用状況速報】■投資元本+待機資金総額 55,295千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 15,874千円■損益率  28.7%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆カン・チュンド氏のブログにて興味深い記事がありました。「カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!」海外不動産投資とポートフォリオ運用は両立するのか?記事の中でカン・チュンド氏がふれているポイントを以下に...続きを読む

確定拠出型年金用投信の2013年6月末状況+アルファ

2013/07/02 00:10:00 | 運用状況 | コメント:0件

WATANKOのインデックスファンドによる資産運用は手元の余裕資金だけでなく、勤務先が2007年1月から導入している確定拠出型年金においても取り入れています。具体的にはインデックス投信3本+バランスファンド1本の合計4本を均等に購入したところから始まり、途中、2011年5月から積み立て購入を先進国株式インデックス投信1本に絞っています。これらインデックス投信らはいずれも信託報酬が一般公募型よりも安い確定...続きを読む