FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
インデックス投資+半ば家業の不動産賃貸業のハイブリッド個人投資家です。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

駄ブログ納会2013年-今年もお世話になりました

2013/12/31 07:20:53 | ブログ運営 | コメント:0件

2013年も本日でおわりです。今年もいろいろありました。株式相場は内外ともに上昇、為替は円安。リーマンショック後も積み立て投資を続けた個人投資家には大いなる福音がありました。WATANKOはというと、投資面では2月に古くて信託報酬が高く、損益トントンないしやや赤字(当時)のインデックス投信のサルベージをすき好んでやってみたり、年末にはポートフォリオのリストラクチャンリングを行い、保有商品の整理・統合を行...続きを読む
スポンサーサイト



やめられないSBI証券の投信マイレージサービス

2013/12/30 07:14:42 | 資産運用 | コメント:0件

さて前々回の記事で海外アセットの信託報酬が0.5%未満になったと書きましたが、SBI証券を利用する方であれば投信マイレージサービスを利用してSBIポイントを貯め、それを還元することによって更なるコストダウンが可能です。すでに活用されている個人投資家の方々も少なくない?なか、今更言うまでもありませんがSBI証券では投資信託の月間平均保有額が10百万円を超過すれば、残高に対して年率0.2%還元されます...続きを読む

ボーナスを待っていたかのように調子が悪くなる家電たち

2013/12/29 09:00:00 | 家計の管理と支出 | コメント:0件

妻に渡す今月の生活費を先日ATMから引き出した時、預金残高が妙に増えているなと思ったらボーナスがでていたことを忘れました。これはここ数年、毎度のことであります。しからばいつもどおり今月の生活費+妻へのボーナスX万円分を引き出して家路につきました。ところが帰宅すると家族の悲鳴が!・・・なにかと思えばなんのことはない、リビングにある液晶テレビがなかなか点かないとのこと。電源を入れても電源ボタンが点滅す...続きを読む

海外アセットのインデックス投信が信託報酬0.5%未満の時代に

2013/12/28 22:36:34 | 投資信託 | コメント:0件

年内&年初締め切りの仕事が急にズンドコ入り24日~27日まで多忙な数日をおくっていました。その間、世間では<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(以下、ニッセイ外国株式)がSBI証券で取り扱い開始、しかも投信マイレージ対象となったというニュースに個人投資家ブロガー達が沸き立っておられました。とてもリンク先を張りきれないほどたくさんの個人投資家ブログでニッセイ外国株式のSBI証...続きを読む

Intermission 2013/12/24

2013/12/24 16:16:00 | 幕間 | コメント:0件

当ブログはニフティのココログをプラットフォームにして作成しています。ブログ機能の中にアクセス解析について、ニフティは12月からリニューアルを行い、機能UPさせました。とはいえ個々のブログユーザーが細かい機能を使いこなすにはしばらく時間がかかりそうですし、また解析結果の中にはおかしい内容(ex.当ブログの閲覧者の性別は大半が女性←うそでしょ。ホントならうれしいけど。)やあまり参考にならない内容(ex...続きを読む

2013年の投資を振り返る

2013/12/23 21:04:00 | 運用状況 | コメント:0件

気がつけば今年も残り10日を切りました。WATANKOは12月に入ってポートフォリオのリストラを敢行、保有商品を整理・集約してスッキリしました。平均購入単価の呪縛からも解放され、来年から積み立て投資再開です。と、その前に今年の振り返りをざっとしてみます。まず2012年12月末から2013年11月末までの直近1年間の購入元本と評価額、評価損益率の推移です。(ともに投資待機預金、確定損益、税還付等を含む。金...続きを読む

“投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013”の投票結果についての感想

2013/12/21 10:05:24 | イベント | コメント:4件

『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013』が発表されました。そこでWATANKOの感想を述べたいと思います。先ずは今年、2103年の結果です。【第1位】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)【第2位】ニッセイ日経225インデックスファンド【第3位】結い2101 【第4位】外国株式インデックスe【第5位】ひふみ投信【第6位】ニッセイJリートインデックスファンド【第7位】EXE-iグローバル中...続きを読む

【補稿】PFのリストラ2013師走-なぜインデックス投信を売却し、また買ったのか

2013/12/18 20:56:48 | ポートフォリオ | コメント:0件

さて前回までで5回にわたりWATNAKOのポートフォリオのリストラ(保有商品の整理・集約)を取り上げてきました。相続も終わり当面は大きな資金需要が無いWATANKOが今般何ゆえに商品を売却して、また同種の商品を購入したのか。その理由の中にはクロス取引実行による税金コストの抑制や商品管理の煩わしさの低減がありました。しかし一番の狙いは基準価額にとらわれずに積立投資を継続する意識を高めることにあります。☆★☆★☆★☆★☆★☆★...続きを読む

PFのリストラ2013師走(その5)同種のインデックス投信を整理・集約して新ポートフォリオの出来上がり

2013/12/17 22:38:55 | ポートフォリオ | コメント:0件

WATANKOのアセットアロケーションの見直しとリバランス、保有商品の整理の第5弾です。今回はいよいよ総仕上げ、先進国株式&新興国株式アセットにおけるインデックス投信の整理・集約です。既記事にあるとおり信託報酬ないし実質コストが高いPRU外国株式マーケットパフォーマーと年金積立 海外株式インデックスファンド 新興国株式、海外ETFのTOKとEEMを売却しました。さらにインデックス投信の整理・集約のために...続きを読む

PFのリストラ2013師走(その4)外貨あるからもう一度海外ETF、ただし債券

2013/12/14 15:27:57 | ポートフォリオ | コメント:0件

さてWATANKOのアセットアロケーションの見直しとリバランス、保有商品の整理。今回はTOKとEEMを売却して手元に残った外貨のその後の運用です。債券への投資再開WATANKOのポートフォリオにおけるリスク金融商品は現在、専ら株式アセットであり、投資待機資金としての預金残高とのバランスでもって資産全体のリスクコントロールを行っています。(というと格好よく聞こえるかもしれませんが、数式などを使い科学的手法を行って...続きを読む