FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

ファンドラップのCMをインデックス投資に読み替えてみました

2014/02/09 23:01:00 | 資産運用 | コメント:2件

相互リンクさせていただいております著名な個人投資家のとよぴ~さんのブログ記事である高配当ETFで戦略的インデックス投資日記ダイワファンドラップで感じた違和感では昨年話題のTVドラマ「半沢直樹」に出演していた及川光博を起用した大和証券のファンドラップのCMが取り上げられています。万年素人の個人投資家ですが、それでも一応インデックス投資家の端くれでもあるWATANAKOとしては、大和証券のファンドラップのCM...続きを読む

NISA-株式よりも不動産投資信託よりも選ぶべき商品

2014/02/07 23:58:00 | 投資信託 | コメント:0件

【2月6日終値ベース運用状況速報】■投資元本 54,030千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 18,614千円■損益率 34.5%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★日経新聞の今日の朝刊によると、主要証券を対象にNISA開始後1カ月の利用状況を調べたところ、3000億円規模の資金が流入したとのこと。さらには以下特徴がある模様です。■1口座当たりの平均投資額は大手証券の平均で71万円、ネット証券平...続きを読む

(続)親のスネをかじりまくれ!-親の資産を把握する3つの目的

2014/02/04 00:03:00 | 家計の管理と支出 | コメント:6件

(前回からの続きです)世代間にて年金のもらい得、払い損の格差があるのなら、その格差を埋めるべく子供達に対して、親のスネをかじりましょうとエールを送ってみました。しかしそのためには親の資産を把握することが必要です。かじることができるスネがどれくらい太いのか。その太さによってかじり方が変わってくるでしょう。また親の資産を把握する目的としては、スネかじりだけでなく、次の目的もまたあります。■いざという時...続きを読む

親のスネをかじりまくれ!

2014/02/03 00:05:00 | 家計の管理と支出 | コメント:2件

先日の記事 貯蓄上手は投資に興味をもつかで入社4年目にして8,000千円貯蓄した若手社員について触れました。記事中に「おそらくは自宅から通い、色々と節約してひたすら貯蓄道に励んだ」と記載しましたが、そこからインスパイアされた本日投稿です。今のシニアは年金もらい得世代、若手は払い損世代とよく言われます。最近、個人投資家ブログでも取り上げられました。吊られた男の投資ブログ(インデックス投資)年金世代間...続きを読む

2014年1月末運用状況

2014/02/01 14:26:51 | 運用状況 | コメント:0件

どうしたマラドーナ!(大古っ)のアルゼンチンの通貨危機、それがトルコ、南アフリカと続き、新興国アセットで資産運用する個人投資家は滝汗。またそれだけでなくMSCI-KOKUSAIも日経平均もズルズル下降。NISAで年初に早速1,000千円分ファンドを買い付けた方は忍耐モード突入になってしまいました。というわけでインデックス投資を初めて5年と11ヶ月が経ちました。2014年1月末の運用状況です。(Note...続きを読む