FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

確定拠出年金-2017年12月末運用状況-企業型DC商品のコストは引き下がらないのか

2018/01/08 08:50:26 | 運用状況 | コメント:4件

【1月6日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)145,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)59,243千円■損益率40.9%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOの勤務先では2007年1月から確定拠出年金(DC)を導入しており、当ブログでは半年毎にその運用状況を紹介しています。制度開始当初はメガバンクの3年定期預金を選んでいましたが、その後、余裕資金でインデックス投資を開始したことにあわせて、...続きを読む

VTIからの2017年4Q分配金

2018/01/06 08:41:16 | ETF | コメント:0件

WATANKOは所有する不動産物件のなかにある遊休物件について、これを処分して、「不動産を賃貸して得る収入」から、「証券をバイ&ホールドして得る分配金収入」に運用方法を切り替えています。そのビークルとして採用した証券はバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)。購入元本は1株126.66ドル×2,600株=329,336.60ドルです。当時の換算レート(111.26円/$)で36,643千円です。■分配金収入さてVTIの分...続きを読む

(続)2017年12月末運用状況-2億円にとどいた日とこれから

2018/01/03 00:05:13 | 運用状況 | コメント:0件

(これからが本番さ)前回12月末の運用状況で、WATANKOの資産運用残高が2億円に達した旨報告しましたが、その振り返りとこれからについて取り上げてみます。■不動産だけでなくインデックス投資も必要だったまず資産運用残高2億円の主な内訳をあげてみると以下のとおりです。(単位:百万円)9年10ヶ月の運用期間の中で、給与所得から投資にまわすことができた金額は概算で15百万円です。これは年間平均になおすと約1.5百万円であ...続きを読む

2017年12月末運用状況

2018/01/02 07:44:13 | 運用状況 | コメント:0件

2017年の日経平均は年末終値としては26年ぶりに高値を更新しました。26年前というとWATANKOが就職した1991年であります。あれ以来ということは2017年の日本の株式市場がいかに好調であったか、裏返せばここまで回復するのにえらく時間がかかったということを現しています。26年の間にWATANKOはずっと同じ会社で働き続けるも、青年からオジサンとなりました。(たまに「年齢のわりには若く見えますね。」というお世辞を聞くのがせめ...続きを読む

2018年、ブログスタート-今年も地道にインデックス投資

2018/01/01 12:36:31 | ブログ運営 | コメント:0件

(2018年の初日の出をお届けします。)当ブログへお越しの皆様、2018年あけましておめでとうございます。首都圏の一部では大晦日には小雨が降りましたが、元旦の朝は晴天の良い天気に恵まれてお正月を迎えました。WATANKOはほぼ毎年、早朝ドライブがてら県内の海まで出向き、初日の出を拝んで参りました。自宅から最寄りの海までは車で1時間の距離です。地方都市に住んでいると海も山も近くて自然派には最高であります。初日の出...続きを読む