FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
インデックス投資+半ば家業の不動産賃貸業のハイブリッド個人投資家です。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

2018年3月末運用状況

2018/03/31 18:20:54 | 運用状況 | コメント:0件

WATANKOのインデックス投資はいよいよ今月から11年目に突入しました。子どもに例えるなら小学5年生の始まりです。仕事の面では年明けから続いていた勤務先での繁忙もほぼ終わり、いろいろとゆとりがでてきそうなので、ライフワークバランスは改善できそうです。でも時間にゆとりができたとしても投資に時間を割く予定はありません。手間いらずのコツコツ積立投資で資産運用の目標「20年間で投資元本を税引き前で1.5倍に増やす」に...続きを読む
スポンサーサイト



三菱UFJ国際投信ブロガーミーティングに参加しました@2018年3月

2018/03/29 04:23:00 | イベント | コメント:0件

(いよいよ直販へ)WATANKOは勤務先で年明けから続いた大仕事が終わりを迎え、まさにライフがゼロ状態のクタクタな身体を引きずりながら、三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングに参加しました。なぜそんな状態にも拘わらず参加したのかといえば、それだけeMAXIS Slimの今後の動向が気になったからであります。また前回10月末に開催された同ミーティングにも参加した際に、とても有意義な情報を得られたので今回も期待するとこ...続きを読む

最低2年間は積立投資をつづけよう

2018/03/25 05:01:57 | 資産運用 | コメント:2件

【3月23日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)145,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)43,450千円■損益率30.0%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(投資の成果を得るには時間がかかります。)たまたま拝見しました個人投資家のブログ記事で引用されていた記事が目に留まりました。参照記事THE PAGE「つみたてNISA」はほったらかしでOK?非課税期間20年の意味をあらためて問う上記記事では、「積立を...続きを読む

【補稿】あなたのコスト、いまいくら?-信託報酬の引き下げを求めるココロ

2018/03/21 08:37:22 | 資産運用 | コメント:0件

【3月20日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)145,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)48,560千円■損益率33.5%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(コスト、コストとうるさくてすみませんが)「インデックス投資家はコスト、コストとうるさい。」「コストを上回るリターンを出せばよいだけ。アクティブ運用ではそれが可能。」このような声を、無数のブログ他SNSで拝見してきました。ここではなぜ...続きを読む

あなたのコスト、いまいくら?-自分の資産運用のコストを「見える化」してみる@2018

2018/03/19 23:44:31 | 資産運用 | コメント:0件

(あなたのコスト、いまいくら?)毎月、毎年と積み立て投資を続けていけばいくほど、資産残高は通常積み上がっていきますが、一方で個別株と違ってファンドの場合、信託報酬などの維持コストもまた積み上がってきます。コツコツと積み立て投資をされている皆さんは、ご自身の資産運用のコスト(負担しているファンドの維持費用の総額)をどれだけ把握しているでしょうか。WATANKOは資産残高が1億円に近づくあたりから、この資産...続きを読む

2018年3月の積み立て購入商品

2018/03/17 18:36:48 | ポートフォリオ | コメント:0件

【3月16日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)145,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)49,864千円■損益率34.4%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。積み立て購入にあたってはSBI証券を利用しています。月に1度、ログインして注文を出...続きを読む

BNDからの2018年3月分分配金

2018/03/13 23:09:28 | ETF | コメント:0件

【3月12日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)145,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)51,501千円■損益率35.5%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。さてBNDから2018年3月分の分配金が支払われました。税引き後で254.16ドルです。これまでの推移は以下のとおりです...続きを読む

(続)赤字の不動産物件で節税とはこれいかに

2018/03/09 01:14:07 | 不動産投資 | コメント:0件

(前回からの続きです。)赤字物件を保有することで、他の所得と合算して課税所得と減らすことにより節税する。この話はトータルでおいしい話なのか、試算してみました。するとキャッシュフローの合計は赤字となり、結局は手元の現金を減らしただけに終わりました。■なぜこうなってしまうのか試算内容を見てみますと、赤字となっている構造は賃料収入(キャシュイン)よりも減価償却費の方が大きいところにあります。つまりこれは...続きを読む

赤字の不動産物件で節税とはこれいかに

2018/03/08 23:57:47 | 不動産投資 | コメント:0件

(赤字で節税、すなわち儲けるとはこれいかに)相互リンクいただいているフクリさんのブログから興味深い記事を拝読しました。参照記事フクリさんの資産家になろう!赤字目的の都内マンション投資はおすすめできない。記事ではフクリさんが読者からの質問に答えているのですが、その読者の説明には、先日、G◯technologiesという会社の面談を受けてきたのですが、空き室リスクはあるものの、赤字申告することで毎年100万円以上の節...続きを読む

(続)2018年2月末運用状況-インデックス投資10年

2018/03/03 23:50:41 | 運用状況 | コメント:0件

(前回のつづきです。)WATANKOがインデックス投資を始めて10年が経ちました。それ以前はリスク金融商品自体を買ったことすらなかったため、元本が保証されない証券投資自体もまた10年が経ったことになります。■3~5%のリターンを求めてはじめたインデックス投資10年前、WATANKOはサラリーマンをやる傍で、当時既に家業ともいうべき不動産賃貸業を手掛けていたのですが、その手間と苦労に辟易しておりました。一方で当時は海外...続きを読む