FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

RENOSY ASSET MAGAZINEにWeb記事を書きました(第3回)

2020/01/25 09:17:50 | 資産運用 | コメント:0件

(不動産投資家の皆様へ送る副業投資法)WATANKOは市井の個人投資家にすぎませんが、ご縁あって不動産関連の総合サービスサイトのRENOSYに記事を書かせてもらっています。   今回、第3回目となる記事が掲載されました。   RENOSY ASSET MAGAZINE 資産を堅実に増やす“副業投資法”としての、インデックス投資   今回は不動産投資をメインに据える個人投資家に対して...続きを読む
スポンサーサイト



2020年1月の積み立て購入商品

2020/01/22 22:09:00 | ポートフォリオ | コメント:0件

【1月21日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 150,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 84,411千円 ■損益率 56.3%   WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。   2020年は月額積み立てを400千円に設定しております。   ...続きを読む

【追記あり】「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」の投票結果と感想 #foy2019 #ファンドオブザイヤー

2020/01/20 00:24:00 | イベント | コメント:0件

(2年ぶりの表彰式&懇親会へ出席しました。)   個人投資家ブロガーにとって毎年恒例のイベント「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」。WATANKOは昨年インフルエンザを発症してしまい表彰式も懇親会も欠席でした。したがいまして今年は2年ぶりの出席です。   さて今年の投票結果は一言でいえば「行き着くところまで行ってしまった」です。   先ずは前回2018年の投票結果のおさらいで...続きを読む

BNDからの2020年1月分分配金

2020/01/18 09:27:00 | ETF | コメント:0件

【1月17日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 150,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 84,509千円 ■損益率 56.3%   WATANKOは外国債券のETFであり、自身のポートフォリオに組み込む価値があると判断しているBNDのバイ&ホールドを実行中です。   さてBNDから2020年1月分の分配金が支払われました。税引き後で439.81ドルです。 な...続きを読む

アナフィラキシーショックで救急病院に担ぎ込まれました

2020/01/15 19:43:00 | ライフスタイル | コメント:8件

(入院中、最初で最後の病院食のショットです。)三連休明けの昨日朝、アナフィラキシーショックを発症し救急車で救急病院に担ぎ込まれました。今は無事退院して、こうしてブログ記事をしたためております。   ■発症経緯   WATANKOは三連休に車庫や雑品庫の整理や洗車など身体をかなり動かしたためか、昨日朝起きると軽い腰痛になりました。仕事をしている日中に酷くなるとまずいと思い、以前かかりつけ医か...続きを読む

2020年の投資計画

2020/01/13 22:37:00 | 資産運用 | コメント:0件

(2020年の積み立て投資と一括投資)   さて2020年のWATANKOの投資計画についての記事です。   ■積み立て投資は従来を継続   基本方針は毎年と変わらず日本株式、先進国株式、新興国株式のアセットクラスを対象に、それぞれ投資待機資金から毎月積み立て投資を行います。   昨年からの変更点としては月額投資額を600千円から400千円に引き下げます。理由は昨年、マイカーを買い替えて...続きを読む

VTIからの2019年4Q分配金

2020/01/12 09:42:30 | ETF | コメント:0件

【1月10日終値ベース運用状況速報】 ■投資元本(待機資金含む) 150,000千円 ■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み) 80,652千円 ■損益率 53.8% WATANKOは所有する不動産物件のなかにある遊休物件について、これを処分して「不動産を賃貸して得る収入」から「証券をバイ&ホールドして得る分配金収入」に運用方法を切り替えています。   そのビークルとして採用した証券はバンガード・トータ...続きを読む

NISA 2019年末運用状況-12月の相場好調の恩恵あり

2020/01/11 09:14:27 | 運用状況 | コメント:2件

(NISAはどうさ)   2014年にスタートしたNISA(少額投資非課税制度)は6年が経過しました。昨年、WATANKOは2014年の投資枠を2019年分としてロールオーバーしました。そこで2015年~2019年の非課税枠をつかった運用状況をとりあげます。   WATANKOは制度開始からずっと新興国株式クラスを対象に、野村インデックスファンド新興国株式(以下、Funds-i新興国株式)を積み立て投資してきました。 &...続きを読む

確定拠出年金-2019年12月末運用状況

2020/01/06 00:06:08 | 運用状況 | コメント:0件

WATANKOの勤務先では確定拠出年金(DC)を導入しており、当ブログでは半年毎にその運用状況を紹介しています。   なお勤務先では一昨年よりマッチング拠出が導入されましたので、WATANKOは当然ながらこれも採用しています。月額で会社からの拠出額18,000円+本人拠出額9,000円(いわゆるマッチング拠出)=27,000円を運用に投じています。   さてDCにおけるポートフォリオですが、制度開始当初はメガバ...続きを読む

2019年12月末運用状況

2020/01/04 07:17:00 | 運用状況 | コメント:0件

2019年の東証の大納会は平成2年以来、29年ぶりに高い水準となりました。平成2年といえば当時のWATANKOは就職する前年、大学4年生です。 つまり日本の株価はWATANKOが就職して以降低迷が長く続き、29年間を経てようやくもとの水準に戻ってきたというわけです。いやはやなんとも長い年月がかかったものです。   2020年もこの水準がはたして維持できるのか。もしも2020年に下落が起きて低迷が再発すれば、後年「2019...続きを読む