FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

ロボアドバイザーに診断してもらった結果はいかに

2016/12/14 00:05:00 | 資産運用 | コメント:0件

相互リンクいただいている著名ブロガーのNightWalkerさんがブログでロボアドバイザーによる診断結果を取り上げられています。

参考記事
NightWalker's Investment Blog
ロボアドバイザー 頼るは恥だが役に立つ


WATANKOはロボアドバイザーによる診断に対しては、正直言ってシニカルな面を持っているのですが、ロボアドバイザーがどんな提案をしてくれるのか興味が全くゼロというわけではありません。

そこでWATANKOもNightWalkerと同様に東証ETFロボアドバイザー松井証券の投信工房でどんな内容を提案してくれるのか試してみました。

先ずその前に、WATANKOの直近のポートフォリオは次のとおりです。このポートフォリオは言わずもがなですなが、WATANKOが認知する期待リターンとリスクのイメージに合致しています。なお過去平均りターンは4.8%、リスクは13.6%です。

201611306


さて上記に対してロボアドバイザーの提案はどんなものになるでしょうか。

■東証ETFロボアドバイザー

運用目的、年齢、投資金額、リスク許容度等の条件をインプットして出た結果がこれでした。

201612141

ロボアドバイザーが提案してきたポートフォリオは、WATANKOの現在のポートフォリオと比べて日本株式、先進国株式、新興国株式、先進国債券まではだいたい同じシェアになっております。

しかしそれ以外はNightWalkerさんのケースと同様に国内REITと、なんと金を推奨しています。

どんだけ金好き?

またWATANKOの現在の投資元本68百万円を入力して、具体的な商品推奨まで進めてみた結果、リターン11.6%、リスク19.97%という相当にアグレッシブな内容でした。

201612142

■松井証券の投信工房

ひきつづいて駄ブログ記事も取り上げたことがある松井証券の投信工房です。ここでも東証同様にいくつかの条件をINPUTした結果、ポートフォリオを提案してもらいました。

201612143

これまた日本株式、先進国株式、新興国株式、日本債券、先進国債券まではWATANKOのポートフォリオと類似しています。しかしそれ以外では国内外REITや、それにここでも金を組み込んでいます。

それとリスク、リターンについてはWATNKOの現在のポートフォリオに類似しています。

また投信工房では運用コースやリスク許容度を選択できたり、過去のリターンだけでなく将来のリターンも提示するなど機能や情報量が充実しています。

参考までにWATANKOのケースをあげておきます。

201612144

201612145

■自分とロボアドバイザー、どちらを信じますか

自分が選んできたポートフォリオに対して、ロボアドバイザーが提案したそれがかなり異なる場合、貴方はどちらを採用するのでしょうか。

自分のポートフォリオとロボアドバイザーのポートフォリオの違いから、新たな気づきを得るのか、それとも明確に否定とするのか。はたまた、ただ違いを眺めてお終いなのか。

WATANKOは自分で稼得したお金の活用方法だから、やはり自分のポートフォリオを選びます。

ただし、それもまたひとつのオーバーコンフィデンスなのかもしれませんね。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する