FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

マイライフ@50歳以降(早期リタイアの場合)

2010/09/01 23:04:28 | ライフスタイル | コメント:0件

リンクをはらせていただいている吊られた男さんの以下ブログ記事に刺激され、いくらあれば仕事を辞めるかはともかく、自分のリアイア後のライフスタイルをつらつら考えてみました。

吊られた男の投資ブログ (一般人の投資生活)
いくらあれば仕事を辞める?



WATANKOのライフスタイル@リアイア後はつぎのとおりです。

<食>朝はお粥、昼はサンドイッチ、パスタ、蕎麦。おやつは果物。夜は魚料理でちょっと一杯。そういう食生活が良い。

<衣>高いものはほんの少しあればよい。あとはユニクロとはいわないが、一点一万円以上のものは要らない。

<住>すまいは持ち家。子供がつけた傷も大切な想い出。隣にある自分の生家も少しリフォームして大事に使いたい。軽井沢の別荘は要らない。

<車>うんとこさ好きな車を1台、小さくて愛らしいアシ車が1台あればよい。そのうちのどちらか、あるいは安い中古(3台目)でオープンカーがほしい。

<旅>日本各地へ出かけたい。安宿でかまわないし、金ばかり浪費する商業・娯楽施設はほどほどにして自然と歴史巡りをしたい。

<職>サラリーマンをリタイアしたらボランティアの仕事、地域に役立つ仕事をしたい。例えばご近所の草刈、枝打ちやりまっせ。

<交>家族との会話、ひとときを大事にしたい。遠距離通勤のために家族揃って平日夕食をとることができなくなってもう6年も経ってしまった。

<継>資産はある程度使うけれども子供たちにもこっそり残してあげたい。子供たちが将来、収入にとらわれず好きな仕事に打ち込めるための経済的担保として。

リタイア後の生活では見栄を捨てて、本当にしたいことだけをして、健康に気を使いながら、静かでいて、時には笑いあふれる生き方をしたいです。

皆さんのホンネのライフスタイルは?
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する