FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

BNDからの2020年2月分分配金

2020/02/13 23:54:00 | ETF | コメント:0件

【2月12日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

150,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

84,448千円

■損益率

56.3%

 


 

WATANKOは外国債券のETFであり、自身のポートフォリオに組み込む価値があると判断しているBNDのバイ&ホールドを実行中です。

 

さてBNDから2020年2月分の分配金が支払われました。税引き後で446.13ドルです。

 

これまでの推移は以下のとおりです。

20200229表1

 

次に債券に関する雑感です。

 

債券ファンドの値動きは穏やかであるといわれますが、それでもBNDの基準価額は今年に入ってからジリジリと上昇しています。現在85ドル。WATANKOの保有残高はは80ドルで購入していますから、キャピタルゲインだけで10%超のリターンが出ています。これにインカムゲインが加わるとトータルリターンは20%超となります。

 

インカムゲインは当然としても、下落がほとんどなくキャピタルゲインがこれだけ得ることができるなんてBND最高かよ...。


と夜な夜なブログ記事をしたためながら感じるWATANKOでありました。

 

こうなるとますます老後の安定運用のビークルとしてBNDに魅力を感じてしまいます。今年の夏前には不動産売却で大きな入金がありますので、またBNDを買い増ししてみようか。


と夜な夜な考えているWATANKOでありました。


(あとがきにかえて)

 

妻ミサト「そんなこと言ったって、貴方って山っ気が多いから、朝が明けてみればVTIに食指が動くくせに。」

 

WATANKO「でも山っ気といったところで所詮インデックスファンドの範疇での商品選択ですからね。『ここで無配に転落して株価が下落した日産株を大量仕入れしよう。』なんてレベルではありませんよ。」


妻ミサト「そうね、個別銘柄の投資先はワタクシだけにしておいた方がいいわね。」


WATANKO「!!!(そういえばすごいリスクだ)」


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する