FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(第6回)

2020/04/22 20:05:00 | 不動産投資 | コメント:0件

421日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

150,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

47,917千円

■損益率

31.9%

2020214日比評価損益増減

 ▲36,848千円


new-home-2419999_960_720

 

WATANKOは市井の個人投資家にすぎませんが、ご縁あって不動産関連の総合サービスサイトのRENOSYに記事を書かせてもらっています。

 

今回、第6回目となる記事が掲載されました。

 

RENOSY マガジン 不動産オーナーの入居者エピソード「もし入居者さんが突然死されたら…」

 

今回は保有するアパートにて入居者が突然死してしまい、事故物件をもつはめになったエピソードです。前回同様に以前、この駄ブログでも記事としてとりあげたものです。

 

正直言って「入居者が突然死した。」の第一報を聞いたときには「嗚呼、このアパート、オワタ!」と観念したものです。

 

それに異常事態に陥ると人間よからぬことを考えがちです。WATANKOもまた当時は“入居者ロンダリング”を真剣に考えた時もありました。

 

詳しくは上記のWeb記事をご覧いただけますと幸いです。

 

関連記事

 

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(2019/11/29)

 

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(第2回)(2019/12/19)

 

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(第3回)(2020/1/19)

 

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(第4回)(2020/3/1)

 

RENOSY マガジンにWeb記事を書きました(第5回)(2020/3/20)

 


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する