FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

社長いわく、日経平均を買いなさい

2020/05/09 23:21:00 | 資産運用 | コメント:0件

58日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

150,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

52,571千円

■損益率

35.0%

2020年2月14日比評価損益増減

 ▲32,194千円


a0002_010190
(突然、「日経平均を買え」)

 

 

WATANKOは現在、子会社に出向中の身であり、そこでは色々な問題に対処しています。新型コロナウィルスの感染拡大が進む以前の頃、関係会社の年金制度の将来変更について社内で協議しました。

 

確定給付年金(DB)の廃止の是非や確定拠出年金(DC)の運用健保の変更などについて、WATANKOは専門外の領域でしたので人事課長から様々な説明を聞いて勉強になりました。

 

協議結果について、出向先のM社長に報告をすませたその日の夜にM社長、人事課長とWATANKOで冷えたビールを飲んだあと、最寄り駅まで歩く道すがらでの雑談―――。

 

人事課長「いや~、DCは色々な商品がありますが、社員の6割は三年定期預金を選んでいます。もったいない。株がこれだけあがっているのに。」

 

WATANKO「長い間右肩あがりの相場だったから、どんなリスク商品を選んでもウハウハだったのに本当にもったいないですね。」

(注:WATANKOがインデックス投資家であることは会社関係者には伏せています。)

 

人事課長「でもどんな運用商品を買っておけばよいのか迷いますね。正直分かりませんよ~。」

 

WATANKOはここまで聞いて、さりげなく「市場平均に連動するタイプの投資信託をお勧めしますよ!」とサムズアップしながら爽やかに回答しようとしたところ、ふいに

 

M社長「日経平均を買うといいよ。」

 

人事課長「へ、日経平均って?」

 

M社長「DCの運用商品の一覧の中に『日経平均』の投資信託をあるだろう。あれを選ぶんだよ。」

 

人事課長「はあ」(イマイチ、分かっていない様子)

 

WATANKOはここですかさず「インデックスファンド」とか、「市場平均連動型を買う意味」とか、「リターン追求にはコストが重要」とか様々な解説が即座に頭に浮かびました。

ついでに「帰宅したらhttp://randomwalker.blog19.fc2.com/とかhttp://longinv.blog103.fc2.com/とかhttps://mushitori.blog.fc2.com/とか覗いてみてください。あとなんといってもhttp://watanko26.blog.fc2.com/はお勧めです。(滅茶、手前味噌)」と伝えたかったのですが、最寄り駅に到着して時間切れ、解散となりました。

 

「それでは今日もお疲れ様でした。」

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

それにしてもM社長はDCの運用商品の中にある「日経平均に連動する投資信託」を知っていたことが分かりました。他人に勧めるくらいですから、自身でも購入していることは十分考えられます。

 

果たしてM社長はインデックファンドを知っているのか。インデックス投資についてどれだけのことを理解しているのか。知っているとしたらどんな経緯があったのか。

 

WATANKOの中ではM社長のインデックス投資にかかわるリテラシーに俄然興味が湧いてきました。次回ビールを飲む際には注意深く探ってみたくなりました。

 

その後から現在に至るまでの間、新型コロナウィルスの感染拡大防止のためにアフター5が自粛されてしまい、M社長から話の続きを聞く機会が持てませんが、コロナが収まりましたらインタビュー@居酒屋を実行したいと思います。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する