FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

BNDからの2020年6月分分配金

2020/06/09 23:44:46 | ETF | コメント:2件

68日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

150,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

75,509千円

■損益率

50.3%

2020年2月14日比評価損益増減

 ▲9,256千円


 

WATANKOは外国債券のETFであり、自身のポートフォリオに組み込む価値があると判断しているBNDのバイ&ホールドを実行中です。

 

さてBNDから2020年6月分の分配金が支払われました。税引き後で412.63ドルです。

 

これまでの推移は以下のとおりです。


20200630表1 

 

次に債券に関する雑感です。

 

債券ETFに期待するのは安定した収益分配金と基準価額です。ですが足元では4月以降BNDの基準価額は上昇傾向にあります。WATANKOのBNDの平均購入単価は80ドルですが基準価額は現在87ドル台に達しており、やや円安の傾向と相まってBNDのキャピタルゲインは11.8%まで上昇しています。

 

以下はBNDの10年の値動きです。(参照元:SBI証券)


20200609表1  

BNDの基準価額はWATANKOの2014年のバイ&ホールド以来、最高水準に達しています。

これはこれで嬉しいのですがキャピタルゲインはそもそも狙っていないので、できることならこの分はインカムゲイン(収益分配金)の増加につながってくれないかあと思う次第です。

 

 

(あとがきにかえて)

 

妻ミサト「分配金、分配金、今月の分配金!」


WATANKO「前言撤回します。やっぱり債券のリターンはキャピタルゲインでお願いします。」

 

妻ミサト「!!!」

 


スポンサーサイト




コメント

2020/06/10(水) 11:23:19 | URL | オークX32 #-
「仮想通貨をやってみる」

米国株式市場の急激な回復で、VYM購入の予定が狂ってしまった。
FRBの「ゼロ金利」「無制限の量的緩和」のコロナショック対応が
好感され勢いづいている。

一方、資産運用に於ける債券の本来の役割が、この先変質する可能性
を意識する必要がありそうだ。FRBの金融政策が今後どうなるか?
BNDのインカムゲイン、米ドルの価値、悪影響が無いか見守りたい。

2年前から様子を見ていた「仮想通貨」の口座を開設した。
「リアル通貨」の先行きが変化するのであれば「仮想通貨」はどうか?
毎月、少額の積立てを開始して様子を見る事にした。

Re: タイトルなし

2020/06/11(木) 08:06:29 | URL | WATANKO #/uTO8teo
オークX32さん

コメントありがとうございます。
火遊び(仮想通貨)は程々にされた方がよろしいかと思います。

渡邉

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する