FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

給付金は貸付金

2020/06/27 22:19:00 | 家計の管理と支出 | コメント:0件

625日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

 150,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

 65,872千円

■損益率

 43.9%

2020214日比評価損益増減

 ▲18,893千円


money-2724241_96
(それでも今は現金を撒くことが必要なこともわかっています。)

 

新型コロナウィルス感染拡大の防止対策として、休業を要請する事業者に対して国や自治体が様々な経済支援を展開しています。

 

特に日本の企業の99%は中小企業。ここに対しては迅速で的確な支援が期待されるところです。支援内容は給付金、助成金、補助金と様々であり、中小企業だけでなく個人事業主も対象としているものもあります。

 

支援内容を一覧にまとめて紹介するサイトはたくさんあります。以下のサイトあたりは分類や難易度まで記されており、分かりやすいサイトのひとつです。

 

参照サイト

 

<全国共通まとめ>給付金・補助金・助成金はこんなに!新型コロナウイルス感染症に伴う支援情報

 

WATANKO家の申請

 

WATANKO家は国民に一律10万円を支給する特別定額給付金を家族4人分、計40万円の給付を申請、受領した他に地元自治体を設定する中小企業等緊急支援給付金と子育て応援給付金を申請しています。

 

中小企業等緊急支援給付金は、市内で事業を営む中小企業及び個人事業主を対象に1事業者あたり30万円を給付するものです。

 

ここでのミソは個人事業者も対象となっているところでありまして、我が家はWATANKOと妻名義にてそれぞれ不動産賃貸業を営んでおります。よって2事業者分、合計60万円を申請しました。

 

既にWATANKOの分は支給されましたが、妻の申請については自治体から連絡があり必要書類の追加提出を行った関係で遅れていますが、WATANKOの申請と同様の内容なのでまもなく支給を受けられるでしょう。

 

WATANKOは地元自治体が設定したこの給付金を普段、確定申告をお願いしている税理士法人の担当者から連絡を受けて知るところとなりました。普段、自分が住む街の施策をチェックする機会なんてないのでとてもありがたかったです。税理士法人へ支払っている報酬の5年分くらいがこれで賄える格好です。

 

皆さんが住んでいる自治体でも同様の給付金制度を設けているかもしれませんので、確認されたら如何でしょうか。

 

もうひとつの子育て応援給付金ども支援金は高校生以下の子どもを持つ家庭に支給される給付金です。子ども一人あたり1万円であり、WATANKO家で高校生の次男が支給対象でしたのでこれもありがたく申請させてもらいました。

 

以上、WATANKO家では特別定額給付金、中小企業等金融支援給付金、子育て応援給付金あわせて101万円を手に入れることができる予定です


■給付金の負担はブーメランとなってかえってくる

 

さてありがたい話はここまでとして、これら給付金は手放して喜んで頂戴できるかといえばそうとも言い切れません。

 

なぜなら今回の各種給付金の財源を考えると、我々はこの財源を将来の我々に課していることになるからです。つまりはX年後、我々はこの給付金に値するお金を返済していかねばなりません。その意味では 給付金はありがたくお上から頂戴するものではなく、一旦貸付を受けているようなもの、ブーメランとなってお金はまた吸い上げられていくものです。


いまのところ給付金の財源には赤字国債が充てられるようですが、膨れ上がる国債の残高は日本国政府の信用で成り立つもの。それがもしひとたび崩れれば国家レベルの取り付け騒ぎがおきます。そうなるとたとえ国民の手元に円が戻ったとしても今度は円の国際的な価値が暴落します。どうあっても国民の資産はダメージを受けることになります。

 

さらにたとえ給付金の財源が赤字国債で賄われたとしても、その分、別の機会に間接的に増税という形で今回の給付金は将来には強制的に回収されるでしょう。

 

東日本大震災の際には被害に遭った国民に対して様々な支援が行われましたが、その財源として復興特別税として所得税、住民税が25年に渡って増額されています。同様に新型コロナが収まった際にはないがしかの増税へとつながる可能性があります。

 

ですから本音をいえば今回受領する給付金は、将来の増税に備えた資金としてキープしておくのがWATANKOの第一の考えです。

 

そうそう手元にてキープしておく間は少しでも増やしておくべきであるのは言うまでもありません。さて、どうやって増やしていきましょうか。

 

とりあえずバンガードのETFでも1本買っとく?

 

(あとがきにかえて)

 

妻ミサト「給付金で水回りのリフォームをしましょう。洗濯機を買い替えて、その上にラックを設けて乾燥機も置きたいわ。シャワーヘッドにはウルトラファインミストのミラブルね。和室の襖と畳もだいぶ傷んでいるから新調したいし、実は玄関ドアも少し歪んでいるので取り換えたいわ。インターフォンも音声が聞き取りにくいし、あと家を建てた時に買ったリビングの大型ソファもそろそろ限界ね・・・。」

 

人は目の前にある現金には弱いものです。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する