FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

BNDからの2020年9月分分配金

2020/09/10 22:07:27 | ETF | コメント:2件

99日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

180,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

80,314千円

■損益率

44.6


 

WATANKOは外国債券のETFであり、自身のポートフォリオに組み込む価値があると判断しているBNDのバイ&ホールドを実行中です。

 

さてBNDから2020年9月分の分配金が支払われました。税引き後で374.34ドルです。

 

これまでの推移は以下のとおりです。


20200930表3

 

次に債券に関する雑感です。

 

自分の購買物には、高いけどその効能が大当たりかまたはハズレな商品があれば、安くて品質が安定している商品もあります。

 

たとえば後者については、いつも食べる定番の定食や、ちょっとお気に入りの普段着等が該当するかもしれません。

 

WATANKOにとってはBNDもまた同様であり、経費率は低く、ボラティリティが小さい、分配金も安定しているという「安くて品質が安定した」商品のひとつであります。

 

さてこの商品をこれからも買い増ししていくか。それともこの辺でやめておくか。

 

これはちょっと悩んでいます。

スポンサーサイト




コメント

2020/09/11(金) 04:53:12 | URL | オークX32 #-
BND からVDE・VYM 買い付けへ

現在満68歳を迎え現在も嘱託公務員(年更新)として良い環境で
仕事をしています。公的年金受給(減額あり)を受けていますが,
生活費は給料で賄えるので公的年金と確定拠出年金は、投資資金
と趣味の旅行や余暇生活資金としてます。

今までイタリア旅行を2回計画して、取り止めざるを得ません
でした。2019年は妻の体調不良、2020年はコロナ禍、お陰で
300万円の資金がドル投資に向かいました。旅行は諦めません。

2017年から、余剰資金をドル転して、毎月BND(平均81.12)
を買い付けてきましたが、FRBの金融緩和で、BND(現在88.33)
価格上昇し、買い付けを中止しています。その資金は現在
VDE(平均46.18)の購入に充てています。VYM(平均74.55)は
相場急落時に買い付け出来ましたが、充分といかず、今は2番
底待ちサスペンド状態となっています。

65歳時にVTI,VWO,VGKの利確して、安全重視のBND:10に切替
変えましたが、コロナショックを機に米国投資のアセアロ変更し
BND 6 :VYM 3 : VDE 1 の配当重視(株式復活)に切り替えました。
現在、BND72% VYM16% VDE12% となっています。

Re: タイトルなし

2020/09/13(日) 06:21:23 | URL | WATANKO #/uTO8teo
オークX32さん

コメントありがとうございます。

オークさんのようにBNDメインで老後を送るか、悩ましいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する