FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

BNDからの2020年11月分分配金

2020/11/18 21:49:03 | ETF | コメント:2件

1117日終値ベース運用状況速報】

■投資元本(待機資金含む)

180,000千円

■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)

94,525千円

■損益率

52.5


 

WATANKOは外国債券のETFであり、自身のポートフォリオに組み込む価値があると判断しているBNDのバイ&ホールドを実行中です。

 

さてBNDから202011月分の分配金が支払われました。税引き後で368.52ドルです。

 

これまでの推移は以下のとおりです。


20201130表1 

 

次に債券に関する雑感です。

 

海外の債券を保有する身とすれば、最近のジワリジワリ円高の傾向は気になるところです。

 

あ、誤解しないでください。

 

円換算の評価額が減ることを気にしているわけではありません。

 

そうではなくて円貨ベースでの基準価額が下落するのであればスポット買いのチャンス到来ではないかと思い5,000千円分くらい購入しようかということで気になっているのです。

 

なにせ今年3月におきたコロナショックという名の超バーゲンセールはあっという間に終わってしまったので、次の買い場を探したいです。

 

ちょっと欲深な個人投資家がここにひとりいます。


(あとがきにかえて)


妻ミサト「他にもスーパーカー買いたいとか、ほんとにあなたって欲深ね!」


WATANKO「・・・(そのままあなたにブーメラン)」

スポンサーサイト




コメント

2020/11/19(木) 07:58:21 | URL | オークX32 #-
「世界的金融緩和・中央銀行」

BNDは値上がりを期待するETFでは無く、インカム目的で保有してます。また、値動きがマイルドで、非常に安定してます。しかし、コロナ対策を受けて低金利に誘導されインカムがジリジリ減ってきています。
1月0.168$ 2月0.182$ 3月0.172$ 4月0.190$ 5月0.173$ 6月0.168$
7月0.162$ 8月0.158$ 9月0.158$ 10月0.150$ 11月0.150$ (一株配当額、税込)

日米の中央銀行を比較すると、コロナ対策財政出動してもFRBは余裕があります。日本銀行は平時から金融緩和していたので、余裕はありません。この先も赤字国債を大量に買い入れなければならず、マイナス金利から抜ける道筋が見出せません。日本国債を保有する価値は今後も見当たりません。
 
値動きがストロングな株式ETFは、10月29日アメリカ・欧州でコロナウィルスの再拡大が確認されて、米株式市場が一時急落しました。その際、VDEを37.40(平均53.38) VYMを78.55(75.23)で追加購入しました。VDEは高値111$(2015年5月) 初期購入時75$(2016年1月)に比べれば、超お買い得のバーゲン状態が続いています。VDEは購入平均株価の53$迄アセット目標比率 BND 6: VYM3: VDE1 に縛られずに、毎月定額買付を継続させます。

現在のUS$投資のアセット比率は以下の通りです。
BND70%: VYM 17%: VDE 13%



Re: タイトルなし

2020/11/21(土) 22:45:55 | URL | WATANKO #/uTO8teo
オークX32さん

コメントありがとうございます。

BNDのインカムの減りは私も大変気になります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する