FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

Intermission 2011/3/20

2011/03/20 21:37:31 | 幕間 | コメント:0件

今回の震災の影響について、日本株式が結構下落することは予想がついていましたし、そのとおりになりました。ところが円高までもが進むとは、万年初心者個人投資家には思いもよりませんでした。そういえば阪神淡路大震災の時も、同時期に円高に直面してましたね。構造的に同じ事象なのでしょうか?色々な説が取りざたされていますが、将来にわたって震災と円高に一定の因果関係がつづくのかどうかわかりませんし、積み立て投資派としては気にしてもしなくても淡々と積み立て続けるだけでございます。

・・・と平常心を保つ素振りをしてみても、リーマンショックから2年半たち、ようやく資産運用状況が回復基調定着といった矢先に、またこの株安・円高です。すごろくでいえば「ふりだしにもどる」な心境といったところでしょうか。

しかしながら、それではWATANKOは今回の下落を機に日本株式アセットの商品を売却するのかと聞かれれば、いえいえそんなことは微塵も思っていませんと答えます。ETFは肌に合わないから売るとか、依然購入した信託報酬がちょっと高いインデックス投信を売るとかは考えていますが、メインの積み立て商品はこれからも積み立て続けていきます。日本はこれから復興、これからラインジング・サンといきたいですから。

追伸:損壊した母屋の復旧や、勤務先での年度末の予算編成仕事に追われてしばらくはブログ更新も滞りがちになりますがご了承願います。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する