FC2ブログ
プロフィール

WATANKO

Author:WATANKO
2008年からインデックスファンドによる資産運用を始めた個人投資家です。またサラリーマンの傍らで家業ともいうべき不動産賃貸業も営んでいます。趣味は自動車にまつわる諸々。ご連絡はwatanko1967@gmail.comまで。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

Intermission 2012/9/14

2012/09/14 23:32:31 | 幕間 | コメント:4件

【9月13日終値ベース運用状況速報】
・投資元本総額 52,804千円
・評価損益       ▲97千円
(分配金込み)
・損益率       ▲0.2%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

個人投資家がブログ記事を執筆する時は、自らの内に大なり小なり執筆のガイドラインというものがあってそれに則り執筆しているのではないかと想いを巡らせております。

例えば記事として取り上げる内容の傾向は大別すると以下でしょうか。

①外部新着情報をひたすら収集、紹介する。

②上記の外部情報やブログテーマについて、自らの知識や見識を披露する。

③日々の出来事をつまびやかに取り上げる。

当ブログでは①については大抵のケースでは他の個人投資家ブログをご参照くださいというスタンスです。

また資産運用というテーマは自分にとって依然としてアウェーなテーマですので②について間違ってもBLOGOSに転載されるような記事が掲載されることは皆無でしょう。

実態としては③が中心であり、そこから派生した②の内容を加えていくといったところです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログ記事の執筆においては、一応ですが、どうしたら皆さんの共感を得て、かつ意義あるコメントを頂戴できるか試行錯誤をしています。

例えば上述のとおり過去記事の中には「日々の出来事をつまびやかに取り上げ、そこから派生して自らの知識を紹介し、見識を述べる」というパターンでいくつか執筆したものがあります。

これは前段部分の日々の出来事が贅沢三昧や、特定層の人でないと得難い人脈や経験の話となると、ともすれば読み手からみればただの自慢話や鼻もちならない内容に聞こえてくることがあるかもしれません。

当ブログでは、そう取られかねない記事を書いた時にはレスポンスがほぼきません。むしと散々な目、苦労した目にあった記事を書いた時の方がレスポンスが集まりやすいです。

しかし、かといって嘆きネタの記事ばかり書いてもブロガーも読み手もうっ屈してしまいそうです。

自慢話を書いても共感を得られるブログを見習いたいですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

などと心情吐露ネタを書いているうちにFRBからQE3が発表されましたね。これが海外の株価回復を引き起こすとしたら、またリスク資産ワッショイ・ムードが来るかもしれません。

おっと、今月の積み立てをオーダーせねば。
スポンサーサイト




コメント

No title

2012/09/15(土) 00:08:33 | URL | kenz #79D/WHSg

個人的にはWATANKOさんの不動産投資関連ネタが特に楽しみだったりします。

不動産に限らず、実際の経験談(個人のリスク資産配分や購入ファンド、その考え方など)というのは何よりも増して魅力的なオリジナルコンテンツかと考えています。


No title

2012/09/15(土) 21:13:07 | URL | mushoku2006 #79D/WHSg

私も不動産投資関連ネタに一番関心があります。

遠からず、自分にも降りかかってくる話なので。(^^)


No title

2012/09/15(土) 22:41:08 | URL | WATANKO #79D/WHSg

kenzさん



レスありがとうございます。



もっと金融リテラシー上げて、投資ブログらしい記事を書きたいとも思いますが、根が三日坊主なので続きません。ブログを2年半も続けられたのが不思議なくらいです。



皆さんにご笑覧いただける記事を書けるよう、なるべく頑張りたいと思います。


No title

2012/09/15(土) 22:45:47 | URL | WATANKO #79D/WHSg

mushoku2006さん



毎度レスありがとうございます。



不動産ネタについてはインデックス投資をはじめる前の時代のネタがいくつかあります。そのうち記事にしてみたいと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する